アマゾンで電子書籍体験談

4月 16th, 2014

アマゾンのキンドルストアで、電子書籍の体験をしてみました。
アマゾンの良いところは、無料の電子書籍がたくさんあって、まずは無料で電子書籍を体験できることです。
それだけではなく、インディーズ作家さんたちが毎日のように無料キャンペーンをやっていますから、インディーズ作家さんの作品も無料で読めるものがあるところが魅力です。

ですから、早速、何人かのインディーズ作家さんの作品を読んでみることにしました。
「まあ、そうだね。なるほどね」という感じで、悪くはないけれども、やっぱり素人だよなという印象がするのがインディーズ作家ですね。
その素人臭さが良いところかもしれません。

ですが、何人かのインディーズ作家の方々の作品を続けて読んでみると、そのレベルはすごく個人差があることもわかってきました。
いやいや、素人臭いなんてとんでもない。プロ作家と比べても遜色ないよと思えるインディーズ作家さんもいるからびっくりです。
え? しかも、これが無料?
すごく得をした気分です。無料キャンペーンが終わっても100円とか250円で購入できるものが多く、
コストパフォーマンスという点から考えると、インディーズ作家の方々の作品はコスパが高いと思います。インディーズ作家さんあなどれない!